Meizu PRO 6 Plusのコードネームが「M96」であることが確定。8月には既に開発が進んでいた事が判明

11月30日に突如として発表されたPROシリーズスマートフォンのMeizu PRO 6 Plusのコードネームが、発表会に来ていた人の微博から判明しました。

コードネームが判明すると、前年度のモデルがわかります。

 

 

投稿された画像はスマートフォンの背面で、IMEIやシリアルナンバー、識別表示が記載されているシールが貼ってあり、このシールにS/N(シリアルナンバー)が書かれていますので、コードネームを判別することが出来ます。

シリアルナンバーの先頭の3文字からコードネームを判別することが出来、このシールには「M96」と記載されていますので、Meizu PRO 6 Plusのコードネームが「M96」ということが判明しました。

 

「M96」の前年度モデルのコードネームは「M86」となり、このコードネームを有しているスマートフォンはMeizu PRO 5で、Meizu PRO 6 PlusはMeizu PRO 5の正式な後継機となります。

Meizu PRO 6のコードネームは「M80」ですので、Meizu PRO 5の正式な後継機ではないことは既に判明していました。

 

 

Meizu PRO 6 Plusは8月にAntutuによって存在を明らかにされました。

ということは、Meizu PRO 6 Plusは8月以前から開発されていたことがわかります。

 

 

Meizu PRO 6 Plusのスペック

  • 5.7インチ WQHD
  • Exynos 8890
  • Mali-T880 MP10 / MP12
  • RAM 4GB
  • 内蔵ストレージ 64GB / 128GB
  • リアカメラ 1200万画素
  • フロントカメラ 500万画素
  • バッテリー容量 3400mAh
  • 158g

 

 

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。

 

 

Source