Meizu Note9を6月12日より香港市場で販売開始、4GB+128GBモデルが1,998HKD(約27,700円)から

Qualcomm Snapdragon 675を搭載したMeizu Note9を香港市場で6月12日から販売することを告知しました。

Meizu Note9の香港市場投入の話は3月に中国市場向け行われた発表会後数日経ってから存在していましたが、具体的に投入が明らかになったのは3ヶ月後の6月となりました。

 

国際市場向けのMeizu Note9は4GB+64GBモデルと4GB+128GBモデルの2モデル展開が行われていますが、香港市場には4GB+128GBのみを販売。カラー展開はブラックとホワイト、ブルーが存在していますが、今の所はブラックのみを販売します。

価格は1,998香港ドル(約27,700円)に設定されており、中国市場向けとそれ程差はありません。

 

販売はMeizu香港公式オンラインストア、csl、Wilson、Suningが行います。

 

国際市場向けのMeizu Note9の主なスペックは、型番はM923H、Android 9 PieをベースとしたFlyme 7を搭載し、6.2インチのFHD+(2244×1080)のLCDディスプレイ、SoCはQualcomm Snapdragon 675、CPUはQualcomm Kryo 460(2xA76 + 6xA55)、GPUはQualcomm Adreno 612(745MHz)、容量は4GB+64GB/4GB+128GB/6GB+64GBの3モデル展開、外部ストレージに非対応、リアカメラは4800万画素+500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは2000万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は4000mAhとなっています。カラー展開はブラックとホワイト、ブルーの3色です。

 

Source(1) | (2)