4800万画素カメラを搭載したMeizu Note9を香港市場で販売予定

3月6日に発表された4800万画素(Samsung GM1 MOD)カメラを搭載したMeizu Note9を香港市場で販売する予定であることがわかりました。

 

今の所、Meizu Note9は国際市場向けに販売するのに必要な様々な認証機関で明らかになっていませんので、中国市場専売ではないかと考えられたりもしましたが、FacebookのMeizu香港公式アカウントが販売する予定であることを明らかにしています。

販売開始日、価格、投入モデルは明らかにされていません。

 

中国市場向けMeizu Note9の主なスペックは、型番はM923Q、Android 9 PieをベースとしたFlyme 7を搭載し、6.2インチのFHD+(2244×1080)のLCDディスプレイ、SoCはQualcomm Snapdragon 675、CPUはQualcomm Kryo 460(2xA76 + 6xA55)、GPUはQualcomm Adreno 612(745MHz)、容量は4GB+64GB/4GB+128GB/6GB+64GBの3モデル展開、外部ストレージに非対応、リアカメラは4800万画素+500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは2000万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は4000mAhとなっています。カラー展開はブラックとホワイト、ブルーの3色です。

価格はが4GB+64GBモデルが1398元(約23,300円)、4GB+128GB/6GB+64GBモデルが1598元(約26,600円)です。

 

Source