Meizu EP3Cを発表、Hi-Res Audioに対応したUSB Type-Cポートに直結するイヤホン

Meizu EP3Cを発表、Hi-Res Audioに対応したUSB Type-Cポートに直結するイヤホン
スポンサーリンク

Meizuは8月28日に行われた新製品発表会でUSB Type-Cポートに直結するイヤホン、EP3Cを発表しました。

 

Meizu EP3Cは5月30日に行われたMeizu 16Xsの発表会で発表されたMeizu EP2Cの後継機となる製品で、大きな特徴として一般社団法人日本オーディオ協会(JAS)が認証しているハイレゾリューションオーディオ(High-Resolution Audio/Hi-Res Audio)の認証を取得しています。つまり、Meizu EP3Cはハイレゾ音源を視聴することが出来るイヤホンとして認証を通過していますので、“音質”の面においてはUSB Type-Cに直結するタイプでは最高クラスの性能を誇るでしょう。

 

主なスペックは以下です。

  • 製品名称: Meizu EP3C
  • イヤーピース素材: PC/ABS+TPE
  • ケーブル素材: TPE
  • 再生周波数帯域: 20Hz – 40KHz
  • 感度: 101±3dB at 1kHz
  • インピーダンス: 32Ω
  • コード長: 1200mm
  • カラー展開: 白(ホワイト)

 

価格は129元(約2,000円)で、販売開始日は8月31日から。魅族商城(Meizu Mall)でMeizu 16s Proと同時購入すると30元割引されて99元(約1,500円)で購入することが出来ます。