Meizu 17 Crazy Racing Kart Rider Boxを発表、オンラインレースゲームとのコラボ製品

Meizu 17 Crazy Racing Kart Rider Boxを発表、オンラインレースゲームとのコラボ製品

Meizu 17

Meizuは5G通信に対応したMeizu 17の新製品としてMeizu 17 Crazy Racing Kart Rider Box(魅族 17 《跑跑卡丁車》手遊合作限定礼盒)を発表しました。跑跑卡丁車は韓国のゲーム会社NEXONが開発したクレイジーレーシング・カートライダーと呼ばれるオンラインレースゲームで、韓国、台湾、中国、タイでサービスが行われています。

 

Meizu 17 Crazy Racing Kart Rider Boxは製品の箱がクレイジーレーシング・カートライダー仕様になり、特典としてゲームを有利にすすめることが出来るカードが付属します。その他はMeizu 17と変更はなく限定テーマや限定デザインにはなっていませんので、あくまでもMeizu 17を購入するとついでにクレイジーレーシング・カートライダーを有利にすすめることが出来るようになるという製品です。

 

Meizu 17 Crazy Racing Kart Rider BoxのMeizu 17のスペックは6.6インチFHD+(2340×1080)Super AMOLEDディスプレイ、Android 10をベースとしたFlyme OS、SoCはQualcomm Snapdragon 865 5G、RAMはLPDDR4X規格の8GB、内蔵ストレージはUFS 3.1規格の128GB、リアカメラは6400万画素+1200万画素+800万画素+500万画素、フロントカメラは2000万画素、バッテリー容量は4500mAhで最大30Wの急速充電に対応しています。

 

2020年10月26日より予約受付を開始し、11月1日より3699元(約58,000円)で販売します。予約受付開始から約1日で400人が予約しており、クレイジーレーシング・カートライダーのプレイヤーの多さが伺えます。

 

 

Source(1) | (2) | 参考