Meizu MX7は来年発表予定とMEIZU CEOが発言

毎年1機種出しているMXシリーズですが、2017年11月も終わろうとしているのにもかからわず新機種の情報が出てきません。

MEIZUのCEOの 黄章(Jack Wong ) 氏がMeizu bbs(魅族社区)にて「今開発している製品は時間が必要で、来年に発表できる」と発言しました。

 

「今開発している製品」がリーク情報が続いているMeizu M6sなのかMeizu MX7なのか気になるところですが、書き込んだスレッド名がMXシリーズに関することですので、今回はMeizu MX7の事を指していると思います。

Meizu MX7は以前にMEIZUの高級副総裁を務めている 楊柘(Jeffrey Yang) 氏が「2017年にリリースせず、来年の春頃に発表予定」と話しており、今回はCEOによって2017年にMeizu MX7はリリースされないことを確定させました。

 

SoCに何を搭載するのか気になるところですが、蜜月関係が続いているMediaTekがフラッグシップモデル向けのプロセッサーの開発を中止したので、必然的にQualcommかSAMSUNGということになります。

搭載が噂されているのはQualcomm Snapdragon 845、そしてSAMSUNG Exynos 9 Series(9810)です。

前者は可能性として考えることは出来ますが、後者はSAMSUNG Galaxy S9シリーズが1月か2月に発表されるということですので、流石に3ヶ月も待たないで搭載されるという可能性はほぼないでしょう。

 

ちなみに2018年はMEIZU創設15周年を迎えますので、Meizu MX7ではなく新しい名称になるかもしれないという情報があります。

あることを祝って製品に特別な名前をつけて売れたというスマートフォンは指で数えられる程しか無いので、Meizu MX6の後継機としてのMeizu MX7と発表したほうが消費者にとってはわかりやすいのではないでしょうか。

 

Source