/  Meizu M5  /  Meizu M5(mini)にはRAM 6GBのモデルが存在?中国の認証機関にて情報が公開
Meizu M5, Meizu News

Meizu M5(mini)にはRAM 6GBのモデルが存在?中国の認証機関にて情報が公開

Meizu M5(mini)にはRAM 6GBのモデルが存在?中国の認証機関にて情報が公開

10月31日に行われる「天猫魅藍之夜演唱会」で発表される可能性が非常に高い、Mシリーズ小型スマートフォンの「Meizu M5」にRAM 6GBのモデルが存在していることが中国の認証機関である中国工業情報化部にて判明しました。

Meizu製品初のRAM 6GBのスマートフォンとなりそうです。

 

Meizu M5はGeekbenchにて大まかなスペックが判明し、RAM 2GB / 内蔵ストレージ 16GB、RAM 3GB / 内蔵ストレージ 32GBの2モデル展開になるのではないかと予想しました。

しかし、今回の中国工業情報化部にて判明したスペックには、RAM 6GB / 内蔵ストレージ 64GBのモデルが存在していることが明らかになりました。

内蔵ストレージ 64GBのモデルは、MXシリーズやPROシリーズの最上位モデルで採用されていたので、初めての内蔵ストレージ 64GBのスマートフォンとはなりませんが、Mシリーズの小型スマートフォンでは、RAM 3GB / 内蔵ストレージ 32GBが最上位モデルでしたので、Mシリーズの小型スマートフォン初の内蔵ストレージ 64GBのモデルとなります。

Mシリーズスマートフォンの全体で見ると、Meizu M3 Maxが内蔵ストレージ 64GBのモデルが販売されております。

 

RAM 6GBのモデルは、Meizu PRO 6やMeizu MX6ですら存在せず、次期PROシリーズスマートフォンの「Meizu PRO 7」にてRAM 6GBのスマートフォンが初めて存在するのではないかと予想されています。

その予想を遥かに裏切る形で、MシリーズスマートフォンにRAM 6GBのモデルが販売されます。

そして、このRAM 6GBの存在が明らかになったことで、MeizuもようやくRAM 6GBの市場へ入っていくことになります。

 

 

中国工業情報化部にて判明したMeizu M5のスペックは

  • Android 6.0 Marshmallow(YunOS 5.1.1)
  • Flyme powered by YunOS
  • ディスプレイ :5.2インチ
  • 解像度 : 1280 x 720(HD)
  • SoC : MT6750(4コア)
  • GPU : Mali-T860
  • RAM : 2GB / 3GB / 6GB
  • 内蔵ストレージ : 16GB /32GB / 64GB
  • 外部SDカード : 対応(128GB)
  • カメラ : 1300万画素 / 500万画素
  • サイズ : 147.26 x 72.8 x 8.15 (mm)
  • 重量 : 138.87g
  • バッテリー容量 : 3000mAh

となっております。

Meizu M3やMeizu M3sは5.0インチだったのに対し、Meizu M5は5.2インチと少し画面が大きくなっております。

2016年後半、2017年は5.2インチが小型スマートフォンとなるのでしょうか。

 

Source



スポンサードリンク
シェアお願いします