MEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズを発表、目の健康を守る照明器具8製品

MEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズを発表、目の健康を守る照明器具8製品

Meizu Lipro

MEIZUはスマートホーム事業を担う新ブランドとなる「Lipro(らいぷろ)」の新製品発表会を2021年1月5日に開催し、第一弾製品としてMEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズ(MEIZU Lipro 健康照明器具シリーズ)を発表しました。MEIZUは以前よりAIoT市場への参入を画策していましたので、今回の発表会はMEIZUの将来を大きく左右する製品がいくつか発表されました。

 

MEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズの誕生には中国国家衛生健康委員会(NHC)がまとめた国民視覚健康報告によって中国国民の約6億人が目の病気を持っていることが判明し、その結果として多くの人々が家電製品や絵本や漫画、宿題をするときにメガネを掛ける選択していることを危惧したのがきっかけとなっています。また、室内よりも室外にいる時間の方が6時間も長く「光」に触れているのにも関わらず多くの人が照明に対してこだわりを持つことなく生活をしており、MEIZUはこの問題を解消するべくLipro Health Lightを開発し発表することに至ったと説明しています。

 

そのため、MEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズに属する全ての製品は“自然の光(Natural Light)”を追求した「自然の光LED光源」が搭載されており、高演色、自然なスペクトル(分光分布)、ブルーライトの軽減、目に見えるチラツキが少ないなどの優れた特性を有しています。また、“自然の光(Natural Light)”は美術館や博物館レベルの健康的な光の優れた性能を備えており、Ra97の高い演色性を実現(照射対象物の本体の色を再現する基準)、自然なスペクトルの選択に基づいて光源からのブルーライトを大幅に削減し、カスタマイズされた電源を利用して可視光のストロボを削除し、最高水準で多くの人々の健康を守ることが出来るとアピールしています。

 

また、MEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズにおける設計理念として“Sculpture lines”を掲げ、この理念はコンパクトかつ簡潔、最小限のLine(線)で最大のコンテンツを表現することを表しています。そして、MEIZUは「テクノロジーとデザインが完璧に融合したMEIZU Lipro Health Lighting Equipmentシリーズは、間違いなくユーザーにインテリア照明製品の新しい印象を与えることが可能であると信じている」と話しています。

 

MEIZU Lipro LED Downlight(魅族 Lipro LED 筒灯)は緻密な金属ボディによるデザインは装飾様式を高めるだけでなく、空間をより審美的に美しくすることが可能に。カスタマイズされた自動車レベルの光学レンズ、光の奥行きを演出、ディープカップアンチグレアデザインで補完された58°レンズライト構造、光点は細かく迷光もなく、配光は均一で眩しくないように設計され、金属製のアルミボディと外部のフィン付きアルミダイキャストとは熱伝導性の優れたシリコンで連結されており、放熱性が良く長寿命に優れています。

 

MEIZU Lipro LED Downlightの価格は299元からで、2021年1月6日10:00(中国時間)より販売開始です。穴径75mmと100mmの2種類、電力効率は6W/8W/11W、光束は350lm/500lm/700lm、色温度は3000K/3500K/4000Kが用意されています。穴径75mmは299元(約4,800円)、100mmは399元(約6,300円)に設定されています。

 

MEIZU Lipro LED Under-cabinet LightningはMEIZUに代々伝わる古典的なデザインを継承し、彫刻のようなシンプルでシャープなコンパクトなボディにアルミ合金を使用した極薄のアンダーキャビネットを採用し、質感が良いだけでなく丈夫で耐久にも優れています。また、同製品は側面の配光を基本とし、LEDディフューザーにはエッジ加工が施され、より柔らかく繊細な光を表現しています。また、同製品は2つの異なる検知方法が組み込まれ、周囲の明るさが10ルクス未満で赤外線で人体を検出すると自動的に点灯したり、ユーザーの手のひらを製品の下を軽くスワイプすることで簡単に点灯することが可能です。

 

MEIZU Lipro LED Under-cabinet Lightningには有線電源モデルとバッテリー電源モデルの2モデル展開が行われています。また、両製品は標準で磁気吸着によるオンボードが可能で、様々な照明のニーズを最大限に満たすことが可能です。バッテリー電源モデルは2000mAhの容量を有し、最大4ヶ月のバッテリー寿命が提供されています。また、バッテリーはUSB Type-Cポートを利用しているため、いつでも充電することが可能です。

 

MEIZU Lipro LED Under-cabinet Lightningの価格は有線電源モデルが199元(3,200円)、バッテリー電源モデルが269元(約4,300円)で、2021年1月6日10:00(中国時間)より販売開始です。

 

MEIZU Lipro LED Light Stripは画期的な光学レンズのようなストライプ状のPVC素材をライト部分に巻きつけ、繊細で柔らかく、明るくクリアな光の透過を実現しています。また、本体全体に2オンスの圧延銅箔が使用されているため、ユーザーのニーズにあわせて本体をカットすることが可能で、家庭でもビジネス・オフィスでも常に最適なものを見つけることが可能です。

 

MEIZU Lipro LED Light Strip(5mの標準モデル)の価格は999元(約16,000円)で、2021年1月6日10:00(中国時間)より販売開始です。

 

MEIZU Lipro LED Bulbは国際的に用いられているソケットサイズのE27に適合(日本ではE26が主流)し、あらゆるテーブルランプ、フロアランプ、シャンデリアなどに使用することが出来ます。また、完全にカスタマイズされた外観は、複合材料とアルミニウムフレームの組み合わせに基づいており、頑丈で耐久性がある丈でなく、効率的な熱伝導性を備えているため、長時間使用することが可能です。更に、電球のランプシェードは高品質なPCB(ポリカーボネート)素材を採用し、光は繊細で均一であるため、暖かく快適な家庭的な雰囲気を作り出すのに適しています。

 

MEIZU Lipro LED Bulbは電源効率が3Wのモデルが49元(約780円)、6Wが69元(約1,100円)、8Wが89元(約1,400円)に設定され、2021年1月6日10:00(中国時間)より販売開始です。また、光束は220lm/450lm/600lmとなっています。

 

MEIZU Lipro LED Stairway Lightningは夜間の人間の目の視覚感度を考慮して、LiproのPDM(プロダクトマネージャー)のJ.Wong氏とLiproチームは、光のパラメーターを設定するために3ヶ月の間に何千もの綿密なキャリブレーションを行いました。その結果光の角度と床からの距離を50ルクス、60°、30cmに設定し、夜間に使用車の目に違和感を与えないようにしています。

 

また、グラデーションのあるグレーチングは、床の光の柔らかな変化を保証し、常見めを快適に保ちます。そして、120°のマイクロ波センサーを搭載したより正確なレーダーセンサーは人が歩いていることを感知すると自動的に点灯し、感知エリアから離れるとゆっくりと消灯する、スマートでタッチフリーなセンサーとなっています。

 

MEIZU Lipro LED Stairway Lightningの価格は99元(約1,600円)からで、2021年1月6日10:00(中国時間)より販売開始です。

 

MEIZU Lipro LED Smart Ceiling LightはMEIZU Liproによってシーリングライトのデザインに新たな解釈をもたらします。厚さは2cmの超薄型ボディのミニマルでピュアなデザインは、環境と一体化したMEIZU Lipro LED Smart Ceiling Lightはまるで天井に「埋め込まれた」ようになり、壁が照らすように光が灯ります。また、精密な内部構造によって光源からの光の質が向上し、革新的な3層のライトガイド構造は拡散層、導光層、反射層を介して光を拡散・誘導・反射させ、光の柔らかさを向上させながら明るさを確保することが出来ます。更に“Smart”の名のもとにMEIZU製品にはOTAによって配信されるLipro Smart Home Appを利用することで、ワンタッチで明るさを調整したり、色温度を調整したりすることが可能です。

 

MEIZU Lipro LED Smart Ceiling Lightは2021年Q1に発売予定としています。

 

MEIZU Lipro Drive Power Supplyは55Wの超ハイパワーかつ優れた耐荷重を実現し、防火メタルケースで重厚な安全ガードを実現しました。

 

MEIZU Lipro Drive Power Supplyの価格は249元(約4,000円)で、2021年1月6日10:00(中国時間)より販売開始です。

 

MEIZU Lipro Stepless Dimming Panelは没入型のデザインによってあらゆる家のスタイルに統合され、部屋と製品のお互いを装飾することが出来ます。0-100%の無段階の調光、フロントカット/リアカット式の一体型調光ソリューション、特別にチューニングされたハンドダンピングにより、優れた品質で優れた体験を提供することが出来ています。

 

MEIZU Lipro Stepless Dimming PanelはMEIZU Lipro LED Smart Ceiling Lightと同じく2021年Q1に発売予定としています。

 

Source