Meizuが16シリーズの終了を祝ってMeizu 16s Pro 夢幻独角獣特別定制紀念版を発表、抽選で1人のみ入手可能

Meizuが16シリーズの終了を祝ってMeizu 16s Pro 夢幻独角獣特別定制紀念版を発表、抽選で1人のみ入手可能

Meizu 16s Pro

Meizuが2018年8月から続いた“16シリーズ”の終了を祝って特別な背面デザインを持つMeizu 16s Pro、Meizu 16s Pro 夢幻独角獣特別定制紀念版(DreamUnicorn Special Edition)を発表しました。

 

“The Last 16(最後の16)”のもと“16シリーズ”の終了を祝って作られた記念モデルで、背面にはユニコーンが描かれその上に“The Last 16”が印字されています。スペックはMeizu 16s Proと同じですが、特別なデザインを持つ“記念モデル”です。

Meizu 16s Pro 夢幻独角獣特別定制紀念版は微博を通じて抽選が行われ、1人のみが所有を許されます。Meizuによると本当に最後のMeizu 16s Proなので、最後に生産されたMeizu 16s Proとなります。抽選に参加するには当該投稿をリポスト(Twitterでは引用リツイートと同義)を行う必要があり、微博アカウントが必要です。

 

Meizu 16s ProのスペックはAndroid 9 PieをベースとしたFlyme OS(Flyme 7.3)、6.2インチSuper AMOLEDディスプレイ(2232×1080/FHD+)、Qualcomm Snapdragon 855 Plus、リアカメラは4800万画素(Sony IMX586/f値1.7)+2000万画素(IMX350/f値2.6)+1600万画素(IMX481/f値2.2)のトリプルカメラ(OIS)、フロントカメラは2000万画素(Samsung 3T2/f値2.2)のシングルカメラ、容量は6GB+128GB/8GB+128GB/8GB+256GBの3モデル、バッテリー容量は3600mAh、カラー展開は黑之谧镜(ミラーブラック)、夢幻独角獣(ドリームユニコーン)、暮光森林(トワイライトフォレスト)、白色物語(ホワイトストーリー)の4色展開。

 

 

Source