MEIZUはMediaTekと共に顔認証システムを開発することを発表

MEIZUとMediaTekが共同事業としてスマートフォン向け顔認証システムを開発していることをグローバルマーケティング部社長の Ard Boudeling 氏がTwitterにて投稿しました。

MEIZUとMediaTekの相思相愛はこれからも続いていくようです。

 

MeizuはMediaTekとともに「best facial recognition technology(優れた顔認証システム)」を作成し、2018年に発表予定としています。

顔認証システムと言えばApple iPhone Xに搭載されている“Face ID”で、MEIZUとMediaTekはそれに対抗して自社製顔認証システムを自社のスマートフォンに搭載する予定です。

昨今の18:9比率のディスプレイが流行ったことによって、MEIZUの代名詞ともなっているホームボタン「mTouch」を捨てざるを得ない状況になっている為、このような開発が進んでいるのでしょう。

 

この顔認証システムが搭載されるのはMeizu PRO 8シリーズと既に存在が明らかになっているMeizu MX7が有力で、こちらのどちらかに、もしくは双方に搭載される可能性が高いです。

となると、フラッグシップモデルにMediaTek製SoCを搭載することが確実になるので、Qualcomm SnapdragonやSAMSUNG Exynosを搭載したモデルは販売しないのではないかと不安になります。

 

Source