Meizu 17の発表会を4月17日に開催、オンライン発表会にて実施

Meizu 17の発表会を4月17日に開催、オンライン発表会にて実施

Meizu 17

5G通信に対応したMeizu 17の発表会を2020年4月17日の中国時間14時30分にオンラインで行うことを明らかにしました。中国標準時とは1時間の時差があるため、日本時間では同日15時30分となります。

 

今回の発表会は「魅族 17 mSmart 5G 快省穏技術分享会」の名目で開催し、“分享”にはシェアの意味があるため製品だけを発表するのではなく、“快省穏技術”を広く知ってもらえる発表会になるのではないかと考えています。“快省穏技術”の“快省穏”はある言葉の頭文字を撮っていると考えており、“快”は急速充電や5G通信の最適化を表す快速、“省”はバッテリーの持ちを良くする省電力、“穏”は安定を表す稳定の頭文字で、その技術をMeizuは“mSmart 5G”と呼称しているのでしょう。

 

発表される5G通信対応はMeizu 17とMeizu 17 Proが有力で、Qualcomm Snapdragon 865 5Gを搭載することが明らかになっています。この他65W GaN充電器、ノイズキャンセリング機能を備えたヘッドホンのMEIZU HD60 ANCの発表が認証機関やリークから明らかになっています。

 

通常、Meizuは発表会の予告は発表会開催日の2週間前に行うことが慣例となっていますが、今回はCOVID-19(新型コロナウイルス)の影響を鑑みてオンラインでの発表会開催となったので、発表会開催直前日に予告を行ったと考えています。更に、4月14日現在4月17日に競合他社の発表会が重なっていないことも考慮しこの日付になったのでしょう。

 

 

Source