Meizu 16th PlusとMeizu 16th、GPU Driverが長い間アップデートされていないことが判明

Meizu 16th PlusとMeizu 16th、GPU Driverが長い間アップデートされていないことが判明

Meizu 16th

2018年8月に発表されたMeizu 16th PlusとMeizu 16thはQualcomm Snapdragon 845を搭載しGPUにはAdreno 630が搭載されていますが、長い間GPU Driverがアップデートされていないことが明らかになりました。

 

この問題を報告した多くのユーザーはFlyme Based on Android 10プログラムに参加している人で、Android 10アップデートによってGPU Driverが最新もしくは比較的新しいものになると期待したと考えています。これらの報告からはGPU Driverの更新日付が2018年11月28日となっており、少なくとも2019年と2020年のアップデートは配信されていないことになります。

 

私が普段使用しているXiaomi Mi MIX 2S(レビュー)はSnapdragon 845を搭載しているのでGPU Driverの更新日付を確認してみたところ2020年3月11日となっており、現在の日付は2020年7月27日なので最新であるかという確認はできかねますが、Meizu 16th PlusとMeizu 16thが更新されてないことはこの画像だけで明らかになります。このGPU Driverはわかりやすいところで言うとAnTuTu Benchmarkや3DMarkの数値が上昇しますので、簡単に言えば性能が上がります。更にこのアップデートは特定のゲームの安定度を高める最適化、バッテリーの持ちを良くする最適化も含まれていますので、新しくすることはユーザーのことを考えていることになります。

 

そこであるユーザーが「Meizu 16th PlusとMeizu 16thのGPU Driverのアップデートを行う予定はあるか」とFeedbackアプリを通じて尋ねたところ、Flyme OSの開発者からは「今はアップデートする予定はない。」と回答を行い、今現在はこの未更新問題を問題だと認識していないようです。擁護するつもりはありませんがAdreno 630は既に高い性能を有し、アップデートが無いことで性能が落ちるということはないので特段騒ぎ立てて心配する事象ではありません。ただ、やっぱり更新されるべきものは更新していてほしいというのはユーザーの願いなので、今はAndroid 10への最適化で忙しいと思いますが、落ち着いたらしっかりと更新をしてほしいと思います。

 

 

Source