Meizu 16s Pro Plusは存在せず、副総裁が回答

Meizu 16s Pro Plusは存在せず、副総裁が回答

嘘の集合体として名高いSlashleaksに突如姿を現した「Meizu 16s Pro Plus」という謎のスマートフォンの存在について、Meizu副総裁の華海良(Hua Hailiang)氏が明確に否定しました。

 

先日微博に公開された未発表製品のMeizu 16T(T=Turbo)に関するポスターの投稿に、あるユーザーが「Meizu 16s Pro Plusは存在しますか?」と問いを投げかけたところ「存在しません」と回答しました。これにより明確に「Meizu 16s Pro Plus」という謎のスマートフォンの存在は否定されたことになります。

 

「Meizu 16s Pro Plus」が出現したのは今までのAppleでは考えられない名称のiPhone 11 Pro Maxが出現したことが考えられます。「Meizu 16s Pro Plus」の画像を作成した人は、HuaweiやXiaomiであればこの様な名称をつけることはありえないだろうと周知されていますが、企業としての認知度の低いMeizuであれば騙される人が多いだろうと考えて悪戯な画像を作成したのでしょう。実際、複数のメディアが取り上げている状態なので製作者としてはこの上のない喜びでしょう。

 

Meizu 16s ProのスペックはAndroid 9 PieをベースとしたFlyme OS(Flyme 7.3)、6.2インチSuper AMOLEDディスプレイ(2232×1080/FHD+)、Qualcomm Snapdragon 855 Plus、リアカメラは4800万画素(Sony IMX586/f値1.7)+2000万画素(IMX350/f値2.6)+1600万画素(IMX481/f値2.2)のトリプルカメラ(OIS)、フロントカメラは2000万画素(Samsung 3T2/f値2.2)のシングルカメラ、容量は6GB+128GB/8GB+128GB/8GB+256GBの3モデル、バッテリー容量は3600mAhです。