MediaTekがKompanio 800Tを静かに発表、Cortex-A76を採用した製品

MediaTekがKompanio 800Tを静かに発表、Cortex-A76を採用した製品

MediaTekがKompanio 800Tを静かに発表しました。すでに発表されているKompanio 900Tと仕様上で簡単に比較します。

 

名称 Kompanio 800T Kompanio 900T
CPU 2xA76+6xA55 2xA78+6xA55
動作周波数 2.40GHz+2.00GHz 2.40GHz+2.00GHz
GPU Mali-G57 MC2

(HyperEngine 2.0)

Mali-G68 MC4
動作周波数 ? ?
NPU/DSP ? ?
カメラ Imagiq ISP

6400万画素 or 2x1600万画素

Imagiq ISP

1億800万画素 or 2x2000万画素

リフレッシュレート 120Hz(2520x1080)

120Hz(2000x1200)

120Hz(2000x1200)
エンコード/デコード ? ?
RAM LPDDR4X(2133MHz) LPDDR5(2750MHz)

LPDDR4X(2133MHz)

ストレージ UFS 2.2 UFS 3.1

UFS 2.1

Wi-Fi Wi-Fi 5 Wi-Fi 6
Bluetooth Bluetooth 5.1 Bluetooth 5.2
位置情報 GPS, BeiDou, Glonass, Galileo, QZSS, NavIC GPS, BeiDou, Glonass, Galileo, QZSS, NavIC
通信 統合: 5G Modem

Sub-6GHz/-

(2.77Gbps/1.25Gbps)

統合: 5G Modem

Sub-6GHz/-

(2.77Gbps/1.25Gbps)

充電規格 ? ?
プロセス技術 TSMC N6 TSMC N6
ポート番号/型番 ? MT8791

Kompanio 800Tの主な仕様は、プロセスノードがTSMCの6nmに基づくN6、CPUは2.4GHzのCortex-A76を2基、2.0GHzのCortex-A55を6基、GPUはArm Mali-G57 MC2で動作周波数は不明、RAM規格は2133MHzのLPDDR4X、5G通信はSub-6GHz帯に対応し、最大通信速度は下りが2.77Gbps、上りが1.25Gbpsとなっています。

 

Kompanio 900Tと比較すると、CPUはCortex-A78とCortex-A76なので2世代差があり、GPUはMali-G68とMali-G57なので戦う位置が違います。また、RAM規格もLPDDR5とLPDDR4Xで差があるため、Kompanio 800Tは名称が表す通りKompanio 900Tの下に位置する製品です。

 

初搭載機がいつ発表されるのか、出荷をいつ開始したのか不明なので、謎が多い製品です。今後の情報に注視する必要がありそうです。

 

Source