MediaTek Helio G95を発表、Helio G90TからGPUの周波数が上昇

MediaTek Helio G95を発表、Helio G90TからGPUの周波数が上昇

Processor/Platform

台湾のMediaTekはMediaTek Helio Gシリーズに属する新しい製品としてMediaTek Helio G95を発表しました。

 

名称 Helio G95 Helio G90T Helio G85
CPU 2xA76 + 6xA55 2xA76 + 6xA55 2xA75 + 6xA55
周波数 2.05GHz + 2.0GHz 2.05GHz + 2.0GHz 2.0GHz + 1.8GHz
GPU Mali-G76 3EEMC4 Mali-G76 3EEMC4 Mali-G52 2EEMC2
周波数 900MHz 800MHz 1000MHz
NPU APU

1TMACs

APU

1TMACs

APU
カメラ 6400万画素

2400万画素+1600万画素

6400万画素

2400万画素+1600万画素

4800万画素

1600万画素+1600万画素

リフレッシュレート 90Hz(FHD+) 90Hz(FHD+) 60Hz(FHD+)
RAM LPDDR4X(10GB) LPDDR4X(10GB) LPDDR4X(8GB)
ストレージ UFS 2.1

eMMC 5.1

UFS 2.1

eMMC 5.1

eMMC 5.1
Wi-Fi Wi-Fi 5 Wi-Fi 5 Wi-Fi 5
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
位置情報 Beidou

Galileo

Glonass

GPS

Beidou

Galileo

Glonass

GPS

Beidou

Galileo

Glonass

GPS

通信 Cat.12/13 Cat.12/13 Cat.7/13
製造プロセス 12nm 12nm 12nm
内部コード MT6785D MT6785 MT6769Z

MediaTek Helio G95のスペックは台湾TSMC製12nm FinFETを採用した製造プロセス、CPUは2xARM Cortex-A76+6xARM Cortex-A55のオクタコア構成で周波数は2.05GHz+2.0GHz、GPUはARM Mali-G76 3EEMC4 @900MHz、FHD+環境での最大リフレッシュレートは90Hz、内蔵ストレージはUFS 2.1とeMMC 5.1、最大通信速度は上りは150Mbps/下りは600Mbpsとなっています。

 

基本的なスペックは既に発表しXiaomi Redmi Note 8 Proやrealme 6、Infinix Zero 8が搭載しているHelio G90Tと同じですが、GPUの周波数が異なっており、Helio G90Tは800MHzですがHelio G95は900MHzと100MHzの周波数上昇が見受けられます。GPU性能の向上によってゲーム体験の向上がさらに期待できます。MediaTekの発表によるとAnTuTu Benchmark v8ではCPU性能が5%、GFX BenchでのManhattan 3.0ではGPU性能が最大8%の性能向上ができているようです。

 

初搭載機はrealme 7が搭載する見込みで、インド市場向けに発表されます。インド市場向けということでインドが開発したNavIC 航法衛星システム(NavIC/ナブアイシー)に対応すると考えていましたが、スペック表からは対応の記載がないため非対応だと考えています。

 

Source(1) | (2)