MediaTek Dimensity 800を発表

MediaTek Dimensity 800を発表
2020年1月8日
スポンサーリンク

MediaTekはアメリカ合衆国のラスベガスで開催されているCES 2020で新プロセッサーとなる、MediaTek Dimensity 800(MT6873)を発表しました。

 

MediaTek Dimensity 800の存在自体は12月25日に北京で開催された「MediaTek天璣産品媒体交流会」にて発表されていましたが、具体的なスペックに言及したのはCES 2020が初めてです。

 

名称 Dimensity 800 Dimensity 1000 Dimensity 1000L
CPU 4xA76 + 4xA55 4xA77 + 4xA55 4xA77 + 4xA55
周波数 2.0GHz + 2.0GHz 2.6GHz + 2.0GHz 2.2GHz + 2.0GHz
GPU Mali-G57 MC4 Mali-G77 MC9 Mali-G77 MC7
周波数 ?MHz 836MHz 695MHz
カメラ 6400万画素

3200万画素+1600万画素

8000万画素

3200万画素+1600万画素

8000万画素

3200万画素+1600万画素

リフレッシュレート 90Hz(FHD+) 120Hz(FHD+)

90Hz(WQHD)

120Hz(FHD+)

90Hz(WQHD)

RAM LPDDR4X LPDDR4X LPDDR4X
ストレージ UFS 2.1 UFS 3.0 UFS 3.0
Wi-Fi Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6
Bluetooth Bluetooth 5.1 Bluetooth 5.1 Bluetooth 5.1
5G NR/LTE Cat Sub-6GHz

 

Sub-6GHz

4.7Gbps/2.5Gbps

4G LTE

LTE Cat.19/?

Sub-6GHz

4.7Gbps/2.5Gbps

4G LTE

LTE Cat.19/?

製造プロセス 7nm FinFET 7nm FinFET 7nm FinFET

MediaTek Dimensity 800はMediaTek Dimensity 1000(MT6889)やMediaTek Dimensity 1000L(MT6885)が属しているMediaTek Dimensity 1000 Seriesの下に位置するシリーズの製品で、CPUはARM Cortex-A77からARM Cortex-A76へ下げられています。

GPUは特別何を使用しているのか明らかにしていません。もしDimensity 1000 Seriesの製品と同じであればARM Mali-G77を採用していると明記する可能性が高いですが、MediaTekは“Four cores of Dimensity 1000-class GPU IP”の表記を行っていますので、ARM Mali-G77と同じマイクロアーキテクチャーのValhall 1st genで製造されているARM Mali-G57の採用が有力です。

 

Dimensity 800は5G通信に対応したモデムが統合された製品で、5G+5GのデュアルSIMデュアルVoNRに対応し、5G NR方式での音声通話を可能にするVoNRにも対応しています。

 

MediaTek Dimensity 800を搭載した商用機は2020年上半期に登場する予定です。

 

Source