Meizu V8、Meizu M8cの生産が終了か。中国市場向けのサイトでMeizu V8が売り切れ

Meizu V8、Meizu M8cの生産が終了か。中国市場向けのサイトでMeizu V8が売り切れ

Meizu M8c

MediaTek MT6739を搭載したMeizu V8とQualcomm Snapdragon 425を搭載したMeizu M8cの生産が終了したのではないかと有力な情報筋からのニュースを手に入れました。

 

Meizu V8は2018年9月に発表された製品で、国際市場向けにはMeizu M8 Liteとして販売が行われている製品です。この機種の生産が中断あるいは終了したとのニュースがあり、中国市場向けのMeizu Online Store(魅族商城)を見てみると品切れの表記があり、購入することが出来ません。

Meizu V8には上位モデルとしてHelio P22を搭載したMeizu V8 Proがありますが、こちらは現在も購入可能です。

 

Meizu M8cは2018年5月にロシア市場向けに発表され、その後多くの市場で販売されています。この製品は国際市場専用となっており、中国市場では販売されていない製品です。

こちらの製品はAliExpressにて開店している公式店舗のMEIZU Official Storeではまだ販売が続いている状態です。もし、生産が中断や終了している場合は在庫限りとなります。

 

いずれも10,000円に満たない低価格の製品という共通点があります。思うような売上が期待できなかったのか、後継機の販売を控えているのか不明です。特にMeizu V8に至っては販売開始から約半年で販売が終了ということになり、異例ではないでしょうか。

サポート面に心配が残ります。どちらもAndroid 9 Pieにアップデートされるでしょうか。スマートフォンは製品を発表し販売して終わりではありません。購入者のサポートをするのが普通ですので、これからも注目していきたいです。

 

Thanks