中国聯通モデルのMeizu m3(mini)、M688Uが中国工業情報化部の認証を取得

中国聯通モデルのMeizu m3(mini)、M688Uが中国工業情報化部の認証を取得しました。

型番末尾がUなので中国聯通モデルとなります。

 

同じくMeizu m3(mini)の全网通公開版のM688QではCDMA、CDMA 2000に対応しておりますが、今回のM688UではCDMA、CDMA 2000非対応です。

Aliexpressで注文するときは、セラーに「このスマートフォンはM688Qですか?」と質問しましょう。

 

Meizu m3(mini)のスペックは、Android 5.1をカスタマイズしたFlyme powered by YunOS、1280 x 720の5.0インチHDディスプレイ、SoCにMediaTek製MT6750オクタコア、GPUにMali-T860、RAM 2GB / 内蔵ストレージ 16GBとRAM 3GB / 内蔵ストレージ 32GB、前面カメラ500万画素、背面カメラ1300万画素、VoLTE、外部SD対応です。

 

Source