GeekbenchにてMeizu Pro 6のベンチマーク結果が公開

Meizuの2016年度ProシリーズスマートフォンのMeizu Pro 6のGeekbenchでのスコアが公開されております。

 

テストは22回されており、一番いいスコアはシングルコア 2051で、マルチコア 6069となっております。

全てのスコアを平均すると、シングルコア 1916.591、マルチコア 5262となっております。

表示されているスペックは、OSはAndroid OS 6.0 64-bit、SoCにMT6797T 1.5GHz  1プロセッサ 10コア、3GB RAMです。

3GB RAMということは、Meizu Pro 5と同じく2モデル展開される可能性があります。そして、Meizu初のAndroid OS 6.0 Marshmallowを搭載したFlyme OSがリリースされるようですね。

 

Meizu Pro 6の発表は早そうです。

今のところわかっているスペックは、1920 x 1080にFHD液晶、Android OS 6.0をカスタマイズしたFlyme OS 5、SoCにMediaTek製10コアプロセッサのMT6797T(Helio X25)、3GB RAM、3D Touchです。

3D処理が気になりますがどうなんでしょうか。Antutuベンチマーク結果で全てが分かりそうです。

 

 

Source