Meizu M1 Eという名前のスマートフォンがリーク。Flyme powered by YunOSを搭載か

Eシリーズの何かが発表されると先日から話題になっており、スマートウォッチなのかNoteBookなのかスマートフォンなのかわかっておりませんでした。

しかし、今日Meizu M1 Eという名前を持っているスマートフォンの実機写真がリークしましした。

 

IMG_2244

名前はM1 Eと書かれており、現時点での正式名称はMeizu M1 Eとなります。

M1 Eが正しいのであれば、MシリーズのEという名前のスマートフォンになります。

 

IMG_2246

型番はA680Mとなっており、冒頭のAはFlyme powered by YunOSを搭載していることを表し、68xというのは2016年度のスマートフォンであることを表し、Mというのは中国移動版のスマートフォンであることがわかります。

680の前年度型番は570となり、570を持つ型番はMeizu Pro 6がM570という型番を持っているので、M1 EがProシリーズのスマートフォンというわけではなく、Meizu Pro 6がProシリーズのスマートフォンでないことを表しております。

 

 

Meizu M1 Eのスペックは、OSはAndroid 6.0 MarshmallowのYunOS 5.1.1をFlymeに組み込んだFlyme powered by YunOSのFlyme 5.2、解像度は1920 x 1080のフルHD、SoCはMediaTek Helio P10(MT6755M)、GPUにMali-T860、RAM 3GB、リアカメラが1300万画素となっております。

 

IMG_2248

IMG_2247

IMG_2245

 

Source

  • weibo