Meizu 15 Liteの実機が流出

Meizu 15 Liteの実機が流出

Meizu 15

MEIZU創立15周年を祝ったMeizu 15シリーズの下位モデルとしてリリースされるMeizu 15 Liteの実機画像が微博に流出しました。

同日には上位モデルのMeizu 15 Plusと中位モデルのMeizu 15の実機がリークしています。

 

今回流出した画像は前後が確認できます。

前面上部の真ん中にはカメラ、下部には円形のホームボタンが配置され、ディスプレイは左右ベゼルレスのデザインになっています。背面にはシングルカメラの下にリング状に配置されたLEDフラッシュがあります。

このデザインはTENAAによって公開されたものと一致しています。

 

背面にはラベルが貼ってあり、型番がM871Qと書かれているのが確認できます。

型番末尾のアルファベットはどの様なモデルなのかわかるようになっており、“Q”は中国移動・中国聯通・中国電信のネットワークに対応した全網通公開版を表しています。

 

Meizu 15 Liteと思われる「M871」のスペックは16:9のアスペクト比の5.46インチのFHD(1920×1080)のIPS液晶ディスプレイ、Android 7.1.2 NougatをベースとしたFlyme OS、CPUの最大クロック数が2.2GHzのオクタコア構成、RAM容量は3GB/4GB/6GBの3種類、内蔵ストレージの容量は32GB/64GB/128GBの3種類、外部SDカードに対応(最大128GB)、リアカメラは1200万画素のシングルカメラ、フロントカメラは2000万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は3050mAhです。サイズは143.62 x 72.38 x 7.5 mmで、重さは145gです。カラーバリエーションはマットブラック、マットゴールド、ブラッシュドブラックの3色展開です。

 

Source