goo g06/g06+がイオシスで大量に販売中、未使用品が5,980円(税込)/6,980円(税込)

goo g06/g06+がイオシスで大量に販売中、未使用品が5,980円(税込)/6,980円(税込)

「けっこう安い。」でおなじみのイオシスで、Crosslink Marketing製のgoo g06(CP-L43s-Ab)とgoo g06+(CP-L43s-Ab-2GB)が大量に販売されているので紹介します。

 

goo g06とgoo g06+は2016年9月と2017年7月に発表されたAndroidを搭載する製品で、近年では珍しくバッテリーの取り外しが所有者自身が行なえます。性能は当時でもエントリー製品のため、2022年の現在では何か目的がないと不都合を感じますが、4"の非常に小型の製品なので刺さる人はいると思います。

 

goo g06とgoo g06+の仕様(カッコ内はgoo 06+)は、Android 6.0 Marshmallow(Android 7.0 Nougat)、60Hz 4" WVGA(800x480) IPS液晶、MediaTek MT6737M、RAM 1GB(2GB)、内蔵ストレージ 8GB(16GB)(外部: MicroSD)、アウトカメラは500万画素、インカメラは200万画素、バッテリー容量は1700mAh(取り外し可能)、重量は129gです。

 

4GはB1/B3/B19、3G W-CDMAはB1/B6が利用できるのでNTTドコモ系のMVNOでの利用がおすすめです。この他、Wi-Fi 4やBluetooth 4.0対応、防水防塵非対応、おサイフケータイ非対応、ワンセグやフルセグ非対応です。

 

  • 未使用品

使用されていない開封済み商品となりますが、携帯電話、スマートフォン、モバイルルーターに限り動作確認のため通電を行っております。本体には工場出荷時の保護フィルムが付いています。

  • 中古Aランク

使用感の少ない中古品になります。傷などが少ないため中古商品の中では美品となっております。

  • 中古Bランク

特に目立つ傷などがない中古品となりますが、経年劣化に該当する使用感が見られる商品になります。

  • 中古Cランク

経年劣化に該当しない目立つ傷、ひび割れ、付帯パーツの劣化または欠品などの状態が見られる商品になります。見た目や状態の美しさを気にされる方はご注意ください。

2022年1月26日現在、goo g06は未使用品と中古Aランク、goo g06+も未使用品と中古Aランクが販売されており、goo g06は5,980円(税込)と3,980円(同)、goo g06+は6,980円(同)と4,980円(同)に設定されています。

 

詳しいスペックや付属品の確認、購入は以下のリンクから行えます。この機会に是非。