SamsungがAndroid Oreo以降に採用した.lz4ファイルを展開する方法

SamsungがAndroid Oreo以降に採用した.lz4ファイルを展開する方法

Other

SamsungはAndroid Oreo以降ではより強力な圧縮方式として.lz4を採用しており、通常の解凍ソフトでは解凍・展開することが出来ません。今回、様々なあるアプリケーションを利用することで展開することが出来ましたので、まとめたいと思います。なお、この.lz4ファイルに到達できる人はそれなりの知識を持っていると仮定しているため、詳しくは解説しません。

 

用意

 

作業

  1. Java SE Development Kit 14をインストール
  2. 7-Zip ZSをインストール
  3. Odin用ファイルを解凍
  4. super.imgを抜き出す
  5. sgs2toext4.jarを使用してext4ファイルを作る
  6. .vhdファイルへ変換

 

SamFirmなどを使用して展開したいと考えているSamsung Galaxyスマートフォンのファームウェアをダウンロードします。今回はAndroid 10ベースのOne UI 2.1を搭載しているSamsung Galaxy A21s(SM-A217F)を利用しています。

 

当該ファイル.zipを右クリックして7-ZIP ZS -> 開くを選択し、APから始まるファイルをダブルクリックし展開、super.img.lz4をダブルクリックし展開するとsuper.imgが出てきますので、これをデスクトップなどわかりやすいところへ保存。

 

sgs2toex4.zipを展開しsgs2toex4.jarを右クリックし開くを選択。ウィンドウが開かれるので先程保存したsuper.imgをドロップします。

 

作成されたsuper.img.ext4ファイルをsuper.img.vhdへリネームすると7-Zip ZSで中身を見ることが出来ます。後は好きなようにファイルを見れば終わりです。