QFILで「Download Fail:Sahara Fail:QSaharaServer Fail:」のエラーに遭遇したときの対処法

QFILで「Download Fail:Sahara Fail:QSaharaServer Fail:」のエラーに遭遇したときの対処法

Meizu X8のBootloader Unlockが可能になったのでいろいろとやっているとQFIL(Qualcomm Flash Image Loader)で「Download Fail:Sahara Fail:QSaharaServer Fail:」のエラーに遭遇し、少々困ったので正しい対処方法を記します。

それ以前の問題でデバイスマネージャーでQualcomm HS-USB QDLoader 9008を認識しない場合はドライバーのインストールなどを行ってください。

 

注意

QFILを始めとするQPST(Qualcomm Product Support Tools)はQualcommで働く開発者向けのアプリケーションなので、通常であれば一般の人が使うことは出来ないツールです。この一般向けではないアプリケーションを用いている事実を認識した上でQPSTと向き合いましょう。

 

Download Fail:Sahara Fail:QSaharaServer Fail:のエラーはEDL(Emergency Download)モードやダウンロードモードを長く起動している時に発生するエラーで、このエラーが出現した後いくら抜き差しを行っても意味がなく、もう一度EDLモードやダウンロードモードを起動させる必要があります。もう一度起動し直し、フラッシュを開始するとエラーは出てこないと思います。

この問題で困っている人はそれなりにいるようで、XDAを始めとする開発者向けのフォーラムで幾度となく質問が行われています。

 

日本語圏向けの情報としてガジェットファン様(ZUK Z2のQPST/QFILによるスタック(文鎮化)からの復旧)が記載されていますが、ZUK Z2向けの情報として紹介されているので他の機種では無理なのではないかと考える人がいるかも知れないと思ったため記事にしています。

ちなみにこのエラーが出た時はファイルのフラッシュが全く行われていませんので、大切なデータを移動し忘れたと思った場合、起動し直して保存することが可能です。

 

参考(1) | 参考(2)