Dimensity 1200のGPU周波数が判明、Dimensity 1000+とDimensity 1100から上昇

Dimensity 1200のGPU周波数が判明、Dimensity 1000+とDimensity 1100から上昇

Processor/Platform

relameは、MediaTekが2021年1月に発表したTSMC 6nm EUV(N6)を採用したDimensity 1200とDimensity 1100の前者となるDimensity 1200のGPUの周波数を明らかにしました。

 

realmeは3月31日に発表するDimensity 1200を搭載したrealme GT Neoの性能の高さをアピールするためウェイボー上に記事を公開し、その中でDimensity 1200のGPUの周波数が記載されており、886MHzであることが明らかになりました。

 

Dimensity 1000+、Dimensity 1100、Dimensity 1200のGPUはMali-G77 MC9で共通ですが周波数は836MHz、836MHz、886MHzとなっているため、Dimensity 1200のGPU性能はこれらの製品と比べて高くなります。

 

realmeはTSMC 6nm EUVによるエネルギー効率の向上によって周波数が上昇したと記載し、全体的な性能は10%向上していると明らかにしています。

 

Source