Meizu PRO 7-S(中国移動定制版)用Flyme 6.1.3.2M Stableがリリース

Helio P25(MT6757CD)を搭載したMeizu PRO 7-Sの中国移動定制版に初期ファームウェアをなるFlyme 6.1.3.2M Stableがリリースされました。

最初の初期ファームウェア(Flyme 6.1.3.1M)は販売開始日(8月5日)にリリースされたのですが、不具合が見つかったのか8月9日にリリースされています。

 

ファームウェアアップデートの方法は以下の記事をご覧ください。

3種類の方法でアップデートすることが出来ます。

 

Meizu PRO 7-S用 Flyme 6.1.3.2M Stable
サイズ:1.35 GB (1,458,441,575 バイト)
ディスク上のサイズ:1.35 GB (1,458,442,240 バイト)
MD5:f77c178fa8f43aeb092dbfa68da15bbc
SHA1:5ec00d7078f2b43d39e8cdae4743ff65d6eabf33
http://firmware.meizu.com/Firmware/Flyme/PRO7S/6.1.3.2/cmcc/20170807184508/8da15bbc/update.zip

 

 

Meizu PRO 7のスペックは、Android 7.0 NougatをベースとしたFlyme 6.0、5.2インチFHD(1920 x 1080)ディスプレイ、SoCはHelio P25(MT6757CD)のオクタコアプロセッサーとHelio X30(MT6799)のデカコアプロセッサー、GPUは前者がMali-T880 MP2、後者がIMG PowerVR 7XTP-MT4、リアカメラが1200万画素 + 1200万画素のデュアルカメラ(SONY IMX386)、フロントカメラが1600万画素、RAM 4GB + 内蔵ストレージ 64GB / 128GB の2モデル展開、バッテリーの容量が3000mAhです。

Meizu PRO 7 Plusのスペックは、Android 7.0 NougatをベースとしたFlyme 6.0、5.7インチ2K(2560 x 1440)ディスプレイ、SoCはHelio X30(MT6799)のデカコアプロセッサー、GPUはIMG PowerVR 7XTP-MT4、リアカメラが1200万画素 + 1200万画素のデュアルカメラ(SONY IMX386)、フロントカメラが1600万画素、RAM 6GB + 内蔵ストレージ 64GB / 128GB の2モデル展開、バッテリーの容量が3500mAhです。

価格は、Meizu PRO 7はHelio P25モデルが2,880元(約48,000円)、Helio X30モデルが3,380元(約56,000円)、Meizu PRO 7 Plusは6GB + 64GBが3,580元(約60,000円)、6GB + 128GBが4,080元(約68,000円)となっています。

発表会の様子は以下の記事をご覧ください。