Meizu M3 Noteの製造が終了。後継機となるMeizu M5 Noteに注力

Meizu M3 Noteの製造が終了。後継機となるMeizu M5 Noteに注力

Meizu M3 note

2016年のMシリーズNoteブランドのMeizu M3 Noteが生産終了したことが判明しました。

これにより、後継機となるMeizu M5 Noteの製造が中心になるようです。

 

 

Meizu M3 Noteは4月6日に発表された、2016年度最初のスマートフォンです。

Mシリーズ初のRAM 3GBモデルが販売されたり、バッテリー容量が4100mAhだったので、この当時は盛り上がっておりました。

上位版でも999元(約16,000円)ということも有り、価格のわりにハイスペックだということが話題になりました。

 

外観レビュー・全貌のレビューは以下の記事をご覧ください。

 

 

生産終了したことにより、後継機となるMeizu M5 Noteの製造が始まるようです。

Meizu M5 NoteとMeizu M3 Noteの差は搭載されているAndroidのバージョンや、RAM 4GB / 内蔵ストレージ 64GBのモデルが存在している点です。

中国の認証機関である中国工業情報化部にて認証を取得しており、スペックが判明しております。

  • Flyme 5.2 (Android 6.0)
  • 5.5インチ (FHD)
  • MediaTek Helio P10(MT6755M)
  • Mali-T860
  • 1920 x 1080 (FHD)
  • リアカメラ 1300万画素
  • フロントカメラ 500万画素
  • RAM 2GB / 3GB / 4GB
  • 内蔵ストレージ 16GB / 32GB / 64GB
  • 外部SDカードに対応
  • バッテリー容量 4000mAh
  • 重量 175g

Meizu M5 Noteは12月に発表される予定です。

 

 

Source