Meizu 17、Meizu 17 Pro向けOTA2のテスター募集を開始、手ブレ補正機能に対応

Meizu 17、Meizu 17 Pro向けOTA2のテスター募集を開始、手ブレ補正機能に対応

Flyme Update

メディア向けのMeizu 17とMeizu 17 Proに配信されていたFlyme 8.1.1.2A StableとFlyme 8.1.2.2A Stableの通称OTA2のテスターを募集開始しました。

 

OTA2を受け取るにはMeizu 17とMeizu 17 ProのUpdateアプリから先行体験を申請する必要があり、申請すると直後にOTA2が配信され、すぐに利用することが出来ます。OTA2の主な更新点は、写真・動画撮影時に手ブレ補正機能に対応したり、画面点灯時での最大30W充電に対応、ジェスチャーナビゲーションのアニメーションの最適化が挙げられます。特に重要な更新点は手ブレ補正機能に対応するところです。

 

ファームウェアの容量はMeizu 17が875.45MB、Meizu 17 Proが878.47MBとなっており、わずかですがMeizu 17 Proの方が容量が大きいです。OTA2の先行体験の募集人数は明らかにしていませんが、最大人数になった場合はその時点で即終了となりますので早め早めの申込みが大事です。

 

 

Source