MediaTek Helio P65のベンチマーク結果が判明、AI性能の利用で評価が変動

MediaTek Helio P65のベンチマーク結果が判明、AI性能の利用で評価が変動

MediaTekが6月に発表したミドルハイモデル向けプロセッサーのMediaTek Helio P65(MT6768)のAnTuTuベンチマークとGeekbenchのスコアが判明しましたので、MediaTek Helio Pシリーズとの比較と他社製SoCとの比較してみました。

いつもは従来機+他社製の比較を行っていますが、今回Helio P65が微妙な性能なのではないかと製品発表時に思っていたため、この様に多くの比較を行うことを決めました。少し長くなりますがご容赦ください。

初搭載機は発表された時間から中国市場向けvivo Y7sが最初ですが、今回は同日にインドネシア市場向けに発表されたvivo S1のスコアを利用しています。

 

比較表を見るとMediaTek Helio P65はHelio P60とHelio P70の後継機かつ、Helio P90の廉価機と考えるのが良いでしょう。

Helio P60/P70との大きな変更点は、CPUはオクタコア構成を採用していますがマイクロプロセッサがARM Cortex-A73+A53からA75+A55へ変更され、細かいコア構成は4+4から今では一般的になった2+6に変更されています。GPUはMali-G70シリーズからMali-G50シリーズへグレードダウンしていて性能が心配されます。この他ISPは4800万画素の撮影にネイティブに対応しています。

 

Helio P65の総合性能は146,316点でHelio P60とHelio P70から成長することに成功しています。しかし細かい性能を見ていくとCPU性能はHelio P70未満でGPU性能はHelio P60未満となっており、この2つの性能が上回っていない後継機には疑問符が浮かびます。

GPU性能はMali-G50シリーズにグレードダウンしていることに加えてコア数も少ないので従来機を上回ることはありませんでした。

 

CPU性能を計測するのに長けているGeekbenchではシングルコア性能とマルチコア性能共にHelio P60とHelio P70を上回ることに成功しています。

これはやはりA75+A55を採用していることが大きく、特にシングルコア性能は過去のフラッグシップレベルの性能が出ていますのでストレスの少ない使用ができると思います。

 

他社製SoCとの比較です。優位点はCPUにA75+A55を採用、4800万画素の撮影にネイティブに対応しているところでしょう。big側のクロック数がそれほど高くなく、性能面で心配があります。

LTE CatはMediaTek一人負けとなっている状態で、製造プロセスは普通レベルに収まっています。

 

総合性能ではKirin 710とExynos 9610と近いことがわかります。CPU性能はわずかな差で優位に立つことに成功している一方でGPU性能は大きな差があります。GPU性能は高いことに越したことはないですが、最近はゲーム側が様々な最適化を行っていますのでフラッグシップモデルと同等は流石に出来ませんが、それなりに快適に動いてくれますのでそれほど大きな心配は必要ないです。

とはいえMediaTek製プロセッサーはGPU性能が低いという評判をそのまま証明する形になってしまったのはもったいないなと思います。

 

Geekbenchでは他社製SoCよりも優位に立つことに成功しています。シングルコア性能ではA75コアが搭載されていることでA73コアを搭載しているSoCよりも優れており、これはARMの開発が上手に行えていることをも意味します。クロック数で見ればHelio P65は2.0GHzのA75コア、Exynos 9610は2.3GHzのA73コアが搭載されていますが、クロック数の低いHelio P65の方が優位に立っています。

マルチコア性能も高く、複数のアプリが常駐してもカクつくことは少ないでしょう。

 

MediaTek Helio P65はQualcommのSnapdragon 660とSnapdragon 665の関係のように、従来機からの進化が見えにくいプロセッサーに仕上がっています。

Helio P65はHelio P60とHelio P70と比較してAI性能を強化し、2倍も処理性能が早くなっているとMediaTekは発表しています。このAI機能はカメラ撮影や通常利用における最適化に対して力を発揮します。昨今はいかに綺麗な写真が撮影できるのかが重要視されていますので、ニーズに合った製品であることは間違いありません。

MediaTekは上位モデルとしてHelio P90を用意しているので、Helio P65とHelio P90の製品展開で考えると上手な展開をしています。自分がどの様な性能を求めるかを見極め、自分に合ったスマートフォン選びをしてほしいと思っています。

 

Source(1) | (2)