2月15日にMシリーズスマートフォンの発表会を告知。Meizu M5sを発表か?

2月8日10:00(現地時間)にWeiboや公式のフォーラムにて2月15日にMシリーズスマートフォンの発表会を告知しました。

招待状にはACアダプターが付属しています。

 

 

テーマは「1000元スマートフォンの高速充電時代の幕開け」となっていますので、Meizuの高速充電規格“mCharge”に対応するのではないでしょうか。

MシリーズスマートフォンではNoteモデルではmChaegeに対応していますが、5.0/5.2インチの小型モデルでは未だ採用実績はありません。

 

発表されるのはMeizu M5sの可能性が高く、一時は閑魚に未発表モデルが出品されました。

しかし、この出品されたMeizu M5sと思しきものは「偽物だ」とMシリーズ公式アカウントがWeiboに投稿しています。

製品版は大きく仕様が異なる可能性があるかもしれません。

 

中国工場情報化部やGeekBenchからわかっているMeizu M5sのスペックは、Android 6.0 MarshmallowをベースとしたFlyme 5.2、画面解像度は1280 x 720のHDの5.2インチディスプレイ、SoCにMediaTek製のMT6753のオクタコアプロセッサー、GPUにMali-T720、前面カメラが1300万画素、RAM 2GB / 内蔵ストレージ 16GBとRAM 3GB /内蔵ストレージ32GB、RAM 4GB / 内蔵ストレージ 64GBの3モデル展開です。

 

 

Source