ある企業がSnapdragon 898 4G搭載製品を開発中、HUAWEIの可能性高

ある企業がSnapdragon 898 4G搭載製品を開発中、HUAWEIの可能性高

Qualcommは2022年の旗艦製品向けSoCとしてSnapdragon 898 5Gを開発していることは広く知られていますが、4G版のSnapdragon 898 4Gの存在が明らかになりました。

 

著名リーカーの@数碼閑聊站氏は「2022年Q1(1月-3月)登場予定のビジネスパーソン向け携帯電話はSnapdragon 898 4Gを搭載しテスト中、型番はSM8425です」と投稿。同氏はリーク情報を伝える際に文末に特徴的な絵文字を添えるのですが、今回の投稿にはありませんでした。

 

そのため、ヒントは“ビジネスパーソン向け携帯電話(商務手机)”と“Snapdragon 898 4G”の2つで、わざわざ4G版を使用するのはHUAWEI、HUAWEI Mateシリーズはビジネスパーソン向け携帯電話として有名なので、今回明らかにされた製品はHUAWEI Mate50なのではないかと考えられています。フォルダブル製品のHUAWEI Mate Xシリーズも考えられますが、“折りたたむ”に相当する記載がないので可能性は低いです。

 

HUAWEIは、HUAWEI P50とP50 ProにSnapdragon 888 4Gを、HUAWEI nova 9とnova 9 ProにSnapdragon 778G 5Gを搭載して販売を行っていますが、4G版と5G版の“性能”に差はありません。そのため、Snapdragon 898の4G版と5G版も通信の部分に差があるだけで、基本的な性能は共通と考えています。

 

 

Source