Meizu 18 中華白海豚珍稀版を誤って破損させた場合、白ベゼルから黒ベゼルへ交換

Meizu 18 中華白海豚珍稀版を誤って破損させた場合、白ベゼルから黒ベゼルへ交換

Meizu 18/18 Pro

MEIZUは世界海洋デーの6月8日にシナウスイロイルカを保護を目的とした「Meizu 18 中華白海豚珍稀版(Meizu 18 Sousa Chinensis Edition)」を発表しましたが、誤って破損させた場合に注意点があります。

 

この限定版は通常のMeizu 18には存在しない白ベゼルを採用し限定88台の世に全く出回らない製品です。そのため、誤ってディスプレイ部を破損させた場合に通常のMeizu 18と同じ黒ベゼルへ交換されると周知しています。

 

この白ベゼルはMEIZUによると新しい製造ライン、技術、インク、更には新しいアルゴリズムが必要で、現在においてMEIZUの要求を満たす大規模な量産を行うことが出来ず88台の限定になったと説明しており、黒ベゼルへの交換は致し方無いと思います。

 

Meizu 18 中華白海豚珍稀版は世界海洋デー翌日の2021年6月9日10:00(日本時間: 11:00)より限定88台の販売を開始し、RAM 12GB+内蔵ストレージ 256GBモデルのみで価格は5888元(約101,000円)に設定されています。

 

通常のMeizu 18の12+256GBモデルが4999元(約85,500円)なので、約1000元高く設定されています。販売プラットフォームは魅族商城(Meizu Store)と京東(JD.com)の2種。

 

Meizu 18の主なスペックは、Android 11ベースのFlyme 9、120Hz 6.2インチ WQHD+(3200x1440) AMOLED(120Hz+2Kの両立可能)、Snapdragon 888 5G、リアカメラは6400万画素+1600万画素+800万画素、フロントカメラは2000万画素、バッテリー容量は4000mAh、最大充電は36Wです。

 

Source