Flyme 6.7.4.25 betaにてAndroidセキュリティパッチレベルが2017年4月5日に上昇

Flyme 6.7.3.28 betaではセキュリティパッチレベルが2017年2月5日でしたが、今回Flyme 6.7.4.25 betaにて4月時点で最新の2017年4月5日に上昇しました。

今年のMeizuは本当に一味違うようです。

 

Flyme 6.7.4.25 betaは以下の記事からダウンロードしてください。

 

AndroidにはセキュリティパッチレベルというGoogleが定める脆弱性を対処したものがあり、最新にしておくことは決して損ではなく、むしろメリットしかありません。

Androidを扱うメーカーにとって最新の状態であることは当然で、通常であればアピールポイントにはなりませんがこのアップデートを怠るメーカーが多いため、最新にしているというのはアピールポイントに繋がります。

 

Meizuはアップデート周期を変更したため、このような細かい所のアップデートも可能になったのでしょう。

もちろん、これはすごいことではなく当然のことですので、次回のアップデートでも最新のセキュリティパッチレベルになっていることを期待しています。

後はAndroidの細かいアップデートが行われて、Android 6.0の機種はAndroid 6.0.1へ、Android 5.1の機種はAndroid 5.1.1へアップデートされると非常に嬉しいです。

 

参考