シャープ、SIMフリーAQUOS向け「モバイル補償パック」を提供開始

シャープ、SIMフリーAQUOS向け「モバイル補償パック」を提供開始

SIMフリー

シャープ株式会社は2020年12月22日、SIMフリー版のAQUOSスマートフォン向けに「モバイル補償パック」サービスを開始することを明らかにしました。

 

「モバイル補償パック」は故障や水没、盗難、紛失などのスマートフォンの思わぬトラブルを補償するサービスとなっており、トラブル発生時は同じ機種のスマートフォン(新品同様に修理した端末ことリファービッシュ端末)に交換し最短で即日発送されます。また、故障の場合は要望に応じて預かり修理をすることも可能となっています。

 

パック名 対象機種(順次追加予定) 月額利用料 負担金
パックS AQUOS sense4 SH-M15 385円/台 5,500円/回
AQUOS sense3 SH-M12
パックM AQUOS sense4 plus SH-M16 495円/台 7,700円/回
AQUOS sense3 plus SH-M11
パックL AQUOS zero2 SH-M13 660円/台 9,900円/回

料金タイプはパックS、パックM、パックLでそれぞれ月額料金と交換または修理時(自然故障を除く)に設定された負担金が必要になります。ただし、サービス加入期間中に自然故障した場合は、メーカー保証期間(1年間)を超えても、負担金無しで修理を行ってもらえます。

 

注意点として「モバイル補償パック」はスマートフォンの購入日から1ヶ月以内の期間のみ加入でき、中古やオークションなどで購入したものは対象外、一度解約したものは再契約は出来ません。サービスの加入手続き、交換や修理の申込みはシャープのECサイト「COCORO STORE」にて行います。

 

 

Source(1) | (2)