SHARPがSIMフリー版のAQUOS sense6 SH-M19を発表

SHARPがSIMフリー版のAQUOS sense6 SH-M19を発表

SHARPはSIMフリー市場向けにAQUOS sense6 SH-M19を2021年11月17日に発表しました。2021年10月よりキャリアから販売されるモデルでもSIMロックが解除されたSIMフリー製品ですが、日本では非キャリア版をSIMフリーモデルと呼称しているため、今回の製品をSIMフリー市場向けと記載しています。

 

今回発表されたAQUOS sense6 SH-M19の主な仕様は、Android 11、60Hz 6.1インチ FHD+(2432x1080) IGZO OLED、Snapdragon 690 5G、RAM 4GB/6GB、内蔵ストレージ 64GB/128GB、リアカメラは4800万画素+800万画素+800万画素、フロントカメラは800万画素、バッテリー容量は4570mAh、重量は約156gです。

 

5G通信に対応し、Sub-6GHz帯のn3/n28/n77/n78/n79が利用できます。SIMはnanoSIM+eSIMのデュアルSIM構成を採用しています。この他、Wi-Fi 5やBluetooth 5.1、防水(IPX5・IPX8)/防塵(IP6X)、おサイフケータイに対応しています。

 

容量は4GB+64GBと6GB+128GBの2種類で、発売時期は前者が2021年11月26日より順次、後者が2021年12月中旬以降です。価格は明らかにされておらず、SHARPは各販売事業者に確認してくださいと記載しています。

 

 

Source | 参考