楽天モバイルがiOS 14.4以降搭載iPhone 6s以降の製品で楽天回線対応を表明

楽天モバイルがiOS 14.4以降搭載iPhone 6s以降の製品で楽天回線対応を表明

MNO/MVNO

楽天モバイルは2021年4月27日、iOS 14.4以降のiPhoneで最新のキャリア設定適応で楽天回線のすべての機能が利用できると案内しました。

 

対応機種はiPhone 12 Pro Max、iPhone 12 Pro、iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone SE(第2世代)、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 Pro、iPhone 11、iPhone XR、iPhone XS Max、iPhone XS、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)、iPhone 6s、iPhone 6s Plusの19機種。

 

楽天回線に対応するキャリア設定は、iOS 14.5の場合は46.1、iOS 14.4/14.4.1/14.4.2の場合は45.1。キャリア設定のバージョン確認方法は設定->一般->情報->キャリアの項目で確認ができると案内しています。

 

キャリア設定のアップデートはポップアップが出ていたらアップデートをタップ、手動で行う場合は設定->一般->情報->アップデートをタップすると出来ます。

 

また、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)をiOS 14.4/14.4.1/14.4.2で利用する場合、110/118/119の緊急電話で位置情報測位の正確性が低下しますが、iOS 14.5にアップデートすると高精度な位置情報測位に対応すると案内しています。

 

更に、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12 Pro、iPhone 12、iPhone 12 miniを除くモデルではiOS 14.4またはiOS 14.5で利用した場合でも、楽天回線とパートナー回線の自動切り替え昨日が利用できない場合がありますが、機内モードのオン/オフ切り替えやiPhoneの再起動で解決する場合があると案内しています。

 

楽天モバイル | Source