携帯性に優れたMEIZU Bluetooth Portable Speaker A20を発表。Bluetooth 4.2に対応し、169元(2,800円)

「Meizu M5s」の発表会にてアクセサリーとしてポータブルワイヤレススピーカー「MEIZU Bluetooth Portable Speaker」を発表しました。

型番はA20で、Bluetooth SIGや中国の認証機関の3Cの認証を取得しています。

 

 

 

同時に発表されたMeizu M5sについては以下の記事をご覧ください。

5.2インチ、MediaTek MT6753、3GB + 16GBが799元、3GB + 32GBが999元となっています。

 

発表会の様子

「ポータブル」ということで、デザインをよくしています。

 

Meizuはオーディオメーカーだったこともあって、音質面にこだわりがあります。

このポータブルワイヤレススピーカーにもその技術がふんだんに使用されており、同価格帯ではずば抜けているという自身があるようです。

 

デザインもさることながら、携帯性に優れ、日常でも当たり前に使用できるようです。

 

170gですので、携帯1台分ぐらいの軽さです。

片手でも持てる重さに仕上がっています。

 

 

MAXX AUDIOのシステムを使って、音量の大きさ小ささを明確に分けることが可能になっています。

音楽を聞くときよりも、ゲームの音や映画を聴くという時に役に立ちます。

 

現在最新の規格、Bluetooth 4.2を採用。

 

1回の充電(約4時間)で15時間の連続視聴が可能です。

音楽は300曲、映画は10本程度聴き続けることが出来ます。

 

 

主なスペックは上画像です。

白と黒の2色展開、最大音量で8時間、50%の音量で15時間となっています。

 

 

 

Source