インドにてMeizu m3 noteを発表。RAM 2GB / 内蔵ストレージ 16GBモデルが9,999インドルピー

5月11日にインドのニューデリーで2016年度のmシリーズスマートフォン、Meizu m3 noteを発表しました。

 

Meizu m3 noteのスペックは、Android OS 5.1 LollipopをカスタマイズしたFlyme OS 5、1920 x 1080の5.5インチフルHDディスプレイ、SoCにHelio P10(MT6755M)のオクタコアプロセッサ、GPUにMali-T860、メインカメラ1300万画素の前面カメラ500万画素、RAM 2GB / ROM 16GBとRAM 3GB / ROM32GBの2モデル展開です。

 

5月31日にAmazon.inにてRAM 2GB / 内蔵ストレージ 16GBモデルが9,999インドルピー(日本円にして16,280円)で販売されます。

特設サイトは以下のリンクから

インド版のMeizu m3 noteは末尾INのファームウェアが搭載されます。

このファームウェアはインドの方向けに最適化されたファームウェアになっております。

 

 

中国での発表は4月6日に行われております。

 

Source

 

m3note_1