Motorolaが日本市場向けにmoto g10とmoto g30を発表

Motorolaが日本市場向けにmoto g10とmoto g30を発表

モトローラ・モビリティ・ジャパン合同会社は2021年3月11日に日本市場に新機種としてmoto g10とmoto g30を発表し、同年3月26日より販売することを明らかにしました。

 

moto g10とmoto g30は共にAndroid 11を搭載した製品ですが、SoCはSnapdragon 460とSnapdragon 662、カメラは最大画素数が4800万画素と6400万画素、ディスプレイのリフレッシュレートが60Hzと90Hz、急速充電が10Wと20W、TD-LTEの対応バンドが異なっています。

 

moto g10は、コンテンツを存分に楽しめるウルトラワイド6.5インチディスプレイを搭載したスマートフォンです。4,800万画素クアッドカメラシステムにより、光量や画角を問わず鮮明な写真を撮影することが可能です。 さらに、5,000mAhのバッテリー搭載で約2日間駆動します。カラーはサクラパールとオーロラグレイ2色からお選びいただけます。

moto g10はAndroid 11、Snapdragon 460、RAM 4GB+内蔵ストレージ 64GB(外部: 最大512GB)、最大4800万画素のクアッドカメラ、60Hz 6.5インチ HD+(1600x720) IPS液晶、5000mAhの製品で、価格は21,800円(税込)に設定されています。

 

moto g30は、6,400 万画素のクアッドカメラシステム、6.5インチディスプレイ、128 GB 内蔵ストレージを搭載した最新スペックのスマートフォンです。リフレッシュレートが飛躍的に向上し、ゲームのスムーズな表示やスクロールも、標準的なディスプレイが搭載されたスマートフォンと比べて滑らかになりました。カラーは、ダークパールとパステルスカイ2色からお選びいただけます。

moto g30はAndroid 11、Snapdragon 662、RAM 4GB+内蔵ストレージ 128GB(外部: 最大512GB)、最大6400万画素のクアッドカメラ、90Hz 6.5インチ HD+(1600x720) IPS液晶、20Wの充電に対応した5000mAhの製品で、27,800円(税込)に設定されています。

 

発売日は共に3月26日を予定しており、Amazon.co.jpやモトローラ公式オンラインストアのmoto storeなどで販売されます。moto storeでmoto g30を購入した場合、カナル型のTWS製品が付属します。

 

 

Source | 参考(1) | (2)