Qualcommによる訴訟に対して、Meizuが声明文をweiboにて公開

Qualcommによる訴訟に対して、Meizuが声明文をweiboにて公開

Meizu News

Qualcommが中国スマートフォンメーカーのMeizuに訴訟を起こしていたことが、6月24日に発覚し、MeizuがQualcommにライセンス料を支払う事を拒否したという報道がありました。

しかし、Meizuによると支払いを拒否した事実はないということで、Qualcommとの話し合いをしっかりしていたと発表しております。

 

主な特許違反は、3G(W-CDMA や CDMA2000)と 4G LTEに関連するもの伝えられております。

Qualcommは中国国家発展改革委員会に特許ライセンス契約を提出しておりますので、これを支払わないとスマートフォンとして販売することが出来ません。

 

NDRC(中華人民共和国国家発展改革委員会)による処罰の後に、しっかりとQualcommと長期的に通信を維持するために会談を行っているとしております。

さらに、Qualcommが一方的に北京知識産権法院にt永曽するのは非常に残念と言っております。

 

Meizuは明日(6/28)の午後2時に問題の詳細を報告するとしております。

 

IMG_1972

 

参考

Source

  • weibo