Meizu PRO 7は7月26日に発表?更に5.2インチ(FHD)Helio X30、5.7インチ(WQHD)Exynos 8895の2モデル展開?

今まで静観を通していた有名なリーカーたちが急に反応し始め、Meizu PRO 7が7月26日に発表会を行うことと、5.2インチHelio X30と5.7インチのExynos 8895の2モデル展開を行うのではないかと投稿しています。

 

発表会の日付はリークされたもので当たった試しがないので、あくまでも勝手な予想と考えていいでしょう。

7月26日は火曜日で、MediaTek Helio P20(MT6757)を搭載したMeizu M2 Eも同じく火曜日でしたので、恐らく水曜日に発表されるであろうと予想しているのと思います。

 

Meizu PRO 7と思われる型番は「M792x」と「M792x-L」が有り、前者が5.2インチMediaTek Helio X30(MT6799)を搭載した“Meizu PRO 7”、後者が5.7インチSAMSUNGExynos 9 Series(8895)を搭載した“Meizu PRO 7 Plus”になると思われています。

更に前者の解像度はFHD、後者はWQHD(2K)になる予定で、完全にMeizu PRO 6、Meizu PRO 6 Plusの後継機となるでしょう。

 

ただ、気がかりなのはExynos 8895がCDMA2000の通信に対応していないはずです。

従来機となるMeizu PRO 6 Plus(SAMSUNG Exynos 8890)は中国移動、中国聯通、中国電信のネットワークに対応していないことから型番末尾に全網通公開版であることを表す“Q”が付きませんでした。

しかし、今回のMeizu PRO 7 Plusと見られる型番は「M792Q-L」が認証を通過しており、中国の3キャリアのネットワークに対応していることを表しています。

実は、SAMSUNGはCDMA2000に対応したモデム(Shannon 359)を開発中で、このモデムは2017年Q3(7 ~ 9月)に搭載予定なので時期としては間違っていませんが、その第一弾としてMeizuに提供するのか?と勘ぐってしまいます。

 

Helio X30のパフォーマンスが如何程かわかりませんが、Exynos 8895とは大きな差が開いているだろうと想像するのは容易です。

価格差があまりないとHelio X30のモデルが全く売れないという事態が生じてしまうかもしれないので、価格設定には気をつけてもらいたいですね。

 

Source