Meizu PRO 7-H(Helio X30)、Meizu PRO 7 Plusは特定のベンチマークでアクセス制限を行っている?

Helio X30(MT6799)を搭載したMeizu PRO 7-H、Meizu PRO 7 Plusが特定のベンチマークで「インターネット接続がない」というエラーが出ることが実機により判明しました。

中国では一瞬だけ話題になったことが有りますが、所有者が少ないのか大きく広がることはありませんでした。

 

 

確認が出来たベンチマークアプリはAnTuTuベンチマークとGeekbenchで、後者に至っては計測すら出来ない状態です。

AnTuTuベンチマークでは17万点だったiPhone 7 Plusが1位になっている少し古いデータが参照でき、最新のSnapdragon 835を搭載したSAMSUNG Galaxy s8/S8+やOnePlus 5と比較をすることが出来ず、非常に困ります。

ただ、AnTuTuベンチマークは計測はでき、アプリ内での比較ができないだけなので、もう一つ別のスマートフォンがあれば比較はできます。

 

Meizuが意図的にアクセス制限を設けているのか、ベンチマーク側がアクセス制限を設けているのかは定かではありませんが、エラー文を見ている限りではMeizuがアクセス制限を設けいている可能性が高いです。

MediaTekに指示されているのか、Meizuが勝手に比較できないようにしているのかはわかりませんが、こういう黒い噂は話題になればマイナスイメージが一生つきまとうので、次のアップデートでどうにかしていただきたいですね。

 

Meizu PRO 7 Plusのフォトレビューは以下の記事をご覧ください。