Meizuがロシアメディアによるロシア市場撤退の報道を否定

Meizuがロシアメディアによるロシア市場撤退の報道を否定

Meizu News

ロシアメディアのPROUPDATE.INFOが報じたMeizuがロシア市場を撤退するのではないかという報道をFacebookの公式アカウントが否定しました。

 

PROUPDATE.INFOは読者が見つけた兆候として、ロシア市場向け公式サイトのmymeizuclu.ruやTelegram、Instagram等のSNSサービスにおいてやる気が感じられない(生きているとは思えない)と報じています。このままの状態が続けばロシア市場の撤退だけでなく国際市場からの撤退もあり得ると書かれています。

確かに2018年後期のMEIZUはロシア市場でオフラインの発表会を開催せず、全てネットでの発表を行っています。2018年前期はMeizu 15 Plus/15/15 LiteとMeizu M8cの発表会を開催しており、やる気は見えていました。

 

FacebookのMeizu公式アカウントによると大きな活動が出来ていないのは本国中国における調整が行われているためで、ロシア市場から撤退することは考えていないようです。そして、中国での調整が終わればいつもどおりの活動を再開する予定であると話しています。更に同アカウントはNFCやGoogle Payのサービスを開始していないと話していますので、NFCを搭載したスマートフォンの販売を計画していることが伺えます。

 

FacebookのMeizu公式アカウントは特定のメディアを名指ししていませんが、PROUPDATE.INFOが第一報となってロシア語圏で大きく情報が拡散されているので、このメディアは嘘の撤退報道の事件によって大きく信頼性が欠ける結果となりました。

 

Soue | 参考