ペルー市場向けにMeizu X8とMeizu C9を発表。それぞれ1199PEN(約39,000円)と429PEN(約14,000円)

ペルー市場向けにMeizu X8とMeizu C9を発表。それぞれ1199PEN(約39,000円)と429PEN(約14,000円)
スポンサーリンク

南米に位置するペルー市場向けにQualcomm Snapdragon 710を搭載したMeizu X8とUnisoc SC9832Eを搭載したMeizu C9を発表しました。

 

通常Meizu X8は4GB+64GBモデルと6GB+128GBモデルの2モデル展開ですが、ペルー市場向けには4GB+64GBモデルのみを投入。

Meizu C9は他の市場と同じく2GB+16GBモデルを投入します。

 

価格はそれぞれ1199ソル(約39,000円)と429ソル(約14,000円)に設定されています。双方とも他の市場での価格から考えるとかなり割高に設定されており、特にMeizu C9は10,000円を基準とした値段になっているので幾分か高く設定されています。

販売はBitelを介して販売されます。今の所Bitelのサイト上にはMeizu X8とMeizu C9は掲載されていませんが、数日経てば掲載されるでしょう。

 

Meizu X8の主なスペックは、型番はM852H、Android 8.1.0 OreoをベースとしたFlyme 7を搭載し、6.2インチのFHD+(2220×1080)のLCDディスプレイ、SoCはQualcomm Snapdragon 710 Mobile Platform、GPUはQualcomm Adeno 616、容量は4GB+64GB/6GB+128GBの2モデル展開、外部ストレージに非対応、リアカメラは1200万画素と500万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは2000万画素のシングルカメラ、バッテリー容量は3210mAhとなっています。

 

 

Source