Meizu 17は5G Messageに対応、SMSで画像や音楽、動画の送信が可能に

Meizu 17は5G Messageに対応、SMSで画像や音楽、動画の送信が可能に

Meizu 17

本日2020年4月8日に中国移動(China Mobile)と中国聯通(China Unicom)、中国電信(China Telecom)が聯合して発表した「5G消息白皮書」で明らかになった5G Messaging Service(5G消息服務)に、Meizuが開発しているMeizu 17が対応することが明らかになりました。

 

5G Messagin Serviceは「5G消息白皮書」によるとSMSを更に発展したもので、従来の文字数制限を撤廃し、(プログラミング)コード、画像、音楽、動画や位置情報など送信することが可能になります。発表会では中国移動から副社長(副総経理)の董昕(Dong Xin)氏、中国聯通から副社長(副総経理)の範雲軍(Fan Yunjun)氏、中国電信から副社長(副総経理)の王国権(Wang Guoquan)氏、Huawei、Xiaomi、vivo、OPPO、ZTE、Samsung、Lenovo、Meizu、Hisense、Fontdo、Juphoonが出席し、既に販売されているモデル・これから販売されるモデルが対応することが明らかにされています。ちなみにMeizuは最高執行責任者(COO)の郭万喜(Guo Wanxi)氏が出席しています。

 

Meizuは本日、この発表を受けてMeizu 17が5G Messaging Serviceに対応していると微博に投稿。2020年4月現在、Meizuは5G通信対応スマートフォンを発表してませんので、Meizu 17がMeizu製品における5G Messaging Service初対応機種となります。

 

 

Source | 参考(1) | (2) | (3) | (4)*5G消息白皮書