Meizu 16th/16th Plus/16 XにSuper Night Modeが追加、クローズドベータファームウェアで

Meizu 16th/16th Plus/16 XにSuper Night Modeが追加、クローズドベータファームウェアで

3月6日に発表された4800万画素(Samsung GM1 Mod)を搭載したMeizu Note9のみに採用されていたSuper Night Modeが2018年8月に発表されたMeizu 16thMeizu 16th Plus、9月に発表されたMeizu 16 Xに搭載されることを確認しました。

これらの機種は中国市場向けに販売されているもので、ファームウェアは一部の人だけが試すことが可能なクローズドベータファームウェアです。

 

正確なバージョンはFlyme 7.9.3.29 dailyで、3月29日にリリースされました。

主な更新内容としてMeizu 16シリーズにSuper Night Modeが搭載され、夜間での撮影がより良くなったとのこと。

 

今の所国際市場向けに販売されているMeizu 16thとMeizu 16には同様のアップデートはありません。Meizu 16thは2018年12月から、Meizu 16は11月からアップデートがありませんので、いつアップデートが来るのか不明です。

国際市場の軽視はいつまで続くでしょうか。3ヶ月以内にアップデートが降ってきたのであれば改善している可能性があります。