/  Other  /  Media GoでFlac音源を転送しようとした際にmp3で転送されてしまった時の対処方法。
Other

Media GoでFlac音源を転送しようとした際にmp3で転送されてしまった時の対処方法。


Media GoでFlac音源を転送しようとした際にmp3で転送されてしまった時の対処方法。

Media Goで確認するとFlac音源なのに、mp3で転送されてしまうのは非常に面倒です。しっかりとFlac音源で転送する方法がわかりましたので自分のためにも記事にしました。

flac_send

FiiO X1を含めたDAPでFlac音源を聞こうとしてMedia Goから転送したのにmp3の256 kbpsで転送されてしまい非常に困ったという時にやってほしいのは、Media Go内の設定ではなく自分の操作です。

mediago_flac

Flac音源で転送したいプレイリストを右クリックを押しながら転送先の機器の上についたらctrlボタンを押して右クリックを離す!

flac_nochange

すると、転送項目内に「詳細転送(T)…」という物があるのでそれをクリック。

上書き、変換しないになっているか確認して、転送します。これでFlac音源で転送ができていると思います。

fiio_flac

DAPで再生した際にflac音源になっていれば成功です。

もし失敗していればもう一度同じ方法で転送してみてください。それでもダメでしたらDAP側がFlac音源での再生に対応していないことになります。

 



スポンサードリンク
シェアお願いします