mblu公式サイトがオープン、4年前取得のドメインを活用

mblu公式サイトがオープン、4年前取得のドメインを活用

復活後最初の製品としてmblu Blusを発表したmblu(魅藍)が公式サイトを開設しました。

 

URLは“https://www.mblu.com”で、MEIZU(魅族)の文字は見当たらずmblu専用の公式サイトとして運用されています。現在2ブランドの展開を明らかにしており、mblu Blusが属する青年良品(Quality for Young)、今の所製品が発表されていないlifemeがあります。

 

このドメインは4年前に取得したもので、当時はMEIZUの経営状況が徐々に悪くなっている現状にあったために使用することはありませんでした。一時は倒産危機とも呼ばれていましたが、ハイエンド注力の方針が的中し黒字化に成功したのでmbluが復活を遂げました。

 

現在はmblu Blusのみ掲載されていますが、徐々に製品も発表されて魅力たっぷりのサイトになっていくでしょう。いつ発表されるかわかりませんが、lifemeの新製品にも期待がかかります。

 

Source