中国聯通版向けのMeizu m1 metalが中国工業情報化部にて認証を取得

中国聯通版向けのMeizu m1 metalが中国工業情報化部にて認証を取得

2015年11月26日
Meizu News

中国聯通版向けのMeizu m1 metalの認証が、中国電信版に続いて取得されました。

対応バンドの違いはないので、中国移動版・中国聯通版どちらを買っても問題はありませんが、昨日認証を取得した中国電信版向けのMeizu m1 metalは対応バンドが2モデルと全く違うので注意してください。

魅蓝metal(Meizu m1 metal)のスペックは、Android OS 5.1.0をカスタマイズしたFlyme OS 5.1をベースとしたYunOS 3.1.6、5.5インチFullHDのLPTS技術を使用したTFT液晶、MediaTek製Helio X10(MT6795M)オクタコアプロセッサ、GPUにPowerVR G6200、フロントカメラに500万画素のカメラ、メインカメラに1300万画素のSony製カメラ、2GB ROM、16GB・32GB ROMを搭載したものになっております。

m1metal_unicom

カラーは、グレー/ホワイト/ピンク/ブルー/ゴールドの5色展開。

今現在リリースされている、Flyme OS 5.5.11.24を焼くことが出来る端末になります。

Source:【魅族 M57AU手机】报价_参数_图片_魅族 M57AU手机报价_手机信息网

m1metal_1