Ubuntu OSを搭載したMeizu Pro 5が流出

Ubuntu OSを搭載したMeizuの2015年度のProシリーズスマートフォンがweiboにて流出しました。

Meizu製スマートフォンのUbuntu OSと言えば、2013年度フラッグシップモデルのMeizu MX3に搭載されましたが販売されるまではいかず、2014年度フラッグシップモデルのMeizu MX4でようやく限定で販売されました。今は購入することが出来ません。

 

そして、今回流出したのは2015年度のProシリーズスマートフォンのMeizu Pro 5に搭載された状態でリークしました。

2モデル展開のうちの上位モデルである、RAM 4GB / ROM 64GBモデルに搭載されております。

もし本当に販売されるのであればUbuntu OSを搭載したスマートフォンではスペック的に頂点に立つと思います。

Ubuntu OSは画面でのスワイプ操作がメインですので、ホームボタンしか無いMeizu Pro 5との相性はバッチリだと思います。

IMG_0627

IMG_0628

IMG_0629

販売時期など未定ですが、Meizu MX4の時と同じように限定版として販売される可能性が非常に高いです。

Meizu Pro 5本体の価格がそこそこしますので、限定版販売になった際に更に高くなる可能性があります。どうしても欲しい方は今からでも節約したほうがいいかも!?

 

Source: weibo

pro5_1